立ち上げ アマゾニアの巻

照明がきたので
水入れをしました
浄水器からチロ〜〜〜〜って水が出てきます
この季節は水温が上がらないため
精製のスピードは尚更遅いです
いっそROを通さずただのカルキ抜きだけでおこないところですが
「がまん 我慢・・・」
どれくらい時間がかかるか算出しておき
気長に待つこと数時間
「んーこれかぁ・・・・」


e0143598_1405861.jpg
















ソイルを初めて使う私にとって
期待感ドキドキだが・・

濁り・・・

これは評判通りの濁り
もちろん想定内、水槽の1/3で水を止め
一日待ちます
そして次の日入れ替えます
はい、へっぽこです めげます
この作業を3日しました
その間にエーハイムをセッティングしスイッチON・・
しかし濁りにはエーハイムは無力・・・

換水が一番だと感じました

まぁ栄養分が流れ出ているので
全く透明になるのは逆にムリだと思います

濁り対策というより
今後の立ち上げ初期の栄養過多によるコケの大発生を防ぐ
換水というほうが正解かも知れません
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-18 14:04 | 立ち上げ

立ち上げ 照明の巻


e0143598_13532816.jpg

















浄水器から数日経ちました
実は照明が有りませんでした

購入に至って様々に考えました

まずはじめにメタハラ
ADA      ソーラー1
カミハタ  ファンネル 
アクアシステム  アクシーM1

この三点がメタハラで
似たような価格帯でした
ちょっと予算的にきついです へっぽこですから・・
しかし、強い光が無ければ育成はほとんどうまくいかないと思われます

以上は150wです
持ってない私にはわかりませんでした
メタハラを吊すバーは結構値段がするんですね
付いてこないんですね・・・

ADAは王道中の王道、エントリーモデルがソーラー1
もっと安いのは蛍光灯のソーラー2
やっぱりADA買うんだったらメタハラだな・・・
そしてファンネル
と思ったら前出の吊すバーの値段を入れたら結構な値段・・
ムリじゃん。。

んでM1
ハングオンタイプでバーがいらない・・
いいじゃん。。。
そんでもってどんどん調べ
端の方に補助ライトも付けた方がメタハラの場合良いみたい・
んー
やっぱ蛍光灯にするべ・・へっぽこ
んで蛍光灯では昔から目を付けていた
テクニカ60 C社で数種類の照明テストをおこなったページを以前(今は見れません)に見て
結構影響されました
しかし、あのテスト
実は照明と照度を測るテスターの距離が一定じゃないって皆さんも思いましたよね?
まぁ実際取り付けた際の明るさでしょうがないかな?・・

でそのとき一番だったテクニカ

それで調べていくと対抗馬に
常豊国際 スーパールミックス600

これは販売されている中で一番明るいと評判

値段もスーパールミックスの方が5000円近く安い・・

ここで両者比較
まずスーパールミックスはファンが付いている
テクニカはファン無し

ルミックスのファンは結構うるさいらしい
webで静音のファンに付け替えてる方もいました
夏場の高温で内部を(インバーター?)守るためらしい
そこで強制排気

テクニカは細長い窓が何カ所も開いてそれで対処

考えました
ファンを回さなければ行けないほど高温になるのなら
万が一留守中にファンが壊れた場合、火事にならないか?

一方テクニカはファン無しで販売されてから日数も経っているので
温度対策は大丈夫なんだろうと感じた

ワット数は
ルミックスは55W2灯 110w

テクニカは20W2灯   40w

んーダントツじゃん・・
しかし
テクニカはレフクリアーなどという蛍光缶管内部に反射板をつけて明るさを増している

それとランニングコスト
もちろんw数の高ルミックスノ方が電気代はかかる
そして、交換球

テクニカの方が安い・・

総合的に判断して
私のはテクニカに軍配が
明るさだけじゃなく、安全性なども考慮し
この前c社の日替わりで購入
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-15 04:29 | 立ち上げ

立ち上げ 浄水器の巻 その3

最初浄水器、買うときに
写真で見てどうやって使うの???って思いました

「PURELITY RO浄水器」


というよりか

格好の良い150GPDのメンブレンに (1ガロンは3.785411784 L)
フィルターが下にどんどんと二本付いてるヤツ

しかしこれが高い・・

最初からR.O付きと決めていたので
コットン、カーボンの二本足だけの浄水器だけだと一万以下で買えるんだけど
それじゃあ いみねーし へっぽこだしなぁ・・

ぼやいていてもしょうがないので
写真で説明します
なかなか説明しているブログ無いので
誰かの為になれたら嬉しいです

写真のヤツは

PURELITY RO浄水器
コンパクト型ROユニット
浄水器REVOLUTION 75GPDです

まず前にも出しましたが

全体像


e0143598_604387.jpg




そして



e0143598_615437.jpg


上部のここの部分にカルキを抜くフィルターが入ってます
つまりスタンダードのフィルターのコットンとカーボンを
の役割をここで(中身は何が入っているか調べてません)処理しています
先にここのフィルターを通り
カルキが抜かれます

そして


e0143598_653994.jpg



ここの下の部分がメンブレン
ここがR.Oの部分(説明は前にしてますので)


e0143598_675738.jpg


この細長い先から使えない水が出て行きます
「えーっ」って思いますよ
なにがって?
だって排出(捨てる水)の方が精製される水の3倍くらいは出てるんじゃないかな・・

無駄・・が多い・・

げげ  へっぽこ

出る水はチィーって感じ でも排出スル水は すぐタライにいっぱいになっちゃう・・

まぁしょうがない・・

もう一度水の通る順番を説明します
蛇口にはこういうので取り付けます



e0143598_61411.jpg




ここから入って
e0143598_6143099.jpg



カルキ抜きのフィルターを通り

e0143598_615251.jpg


ここから出ます
e0143598_6152874.jpg


そして下の大きい方の部分に入っていきます R.O部分
e0143598_6154780.jpg


メンブレン
e0143598_6161183.jpg



ここから精製された水が出ます
写真では写ってませんが細いホースを差し込むようになってます
e0143598_616383.jpg


ピンぼけですが
わかっていただけたでしょうか?
使用後は洗浄の為不要の水が出てきたコックを全開にして浸透膜を洗浄します
30秒くらい流しっぱなし

なのよ・・

水もったいない。。

でも水綺麗・・

ちなみに


フィッシュアイランド シマ

で購入しました たぶん日本全国で一番安いと思います
私が調べた中では一番安い!

マーフィードも、めちゃ安いよ 内緒にしておきたかったけど

書いちゃいました

親切丁寧だし良かったよ
浄水器だけじゃなくてメタハラもめちゃめちゃ安いって!いやほんと
のぞいてみてよ・・(別にお店の身内じゃないですけどね・・)
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-06 06:19 | 立ち上げ

立ち上げ 浄水器の巻 その2

ちょい説明します
私は初めて浄水器を使うので購入時にいろいろお勉強しました

RO浄水器
ROとは・・Reverse Osmosisの略
逆浸透の事なんですね

マーフィード R.Oのメカニズム


ただの浄水器にはこのROの部分が付いてないんです
だから安いのは有りますよ

スタンダードとか呼ばれてるヤツは
コットンとカーボンなどのフィルターだけなんです

それだけでは突き詰めていくと不十分だと思いました。

メンブレンの
ガロンとかいうのは一日に精製可な量です
つまりこの数字が大きければ大きいほど水を作ることが早い

ちなみにウチのは75ガロン
これって水温や気温によっても変わるんですよ
寒いときはちょっと落ちるみたい

そんでもって実際の話
ちょろ〜〜〜 としかできないよ
コップ一杯貯めるのにどれくらいだろう?一分以上かかるね。。

んだから45センチを1/3変えるのに1時間じゃ終わらないです


e0143598_536550.jpg

[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-05 05:43 | 立ち上げ

立ち上げ 浄水器の巻

水に始まり水に終わる
へっぽこ的偉そうな格言 笑

ウチの水駄目なんです
カルキ抜きや様々な薬品を加えても良好な結果がでないんです

あるときまではペットボトルの水を使っていました
これが水道水よりぜんぜんいけてました
硬度やPHも調べとある銘柄にいきつき値段もめちゃ安!

いいじゃんと、自転車ぶっとばして
10本単位で買いました
んでもあっというまに終わってしまいます

そこで浄水器・・
調べるウチにROでないと・・
値段は・・げげげげげ そんなするんだ?

が、もっと調べます
あった あった マーフィードのそっくりさんが・・


e0143598_5122457.jpg

[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-05 05:12 | 立ち上げ

立ち上げ ヒーターの巻

e0143598_13275245.jpg

ヒーター
いままでオートを使っていました
しかし、一度困ったことが発生しました
以前の水槽時に白点病を持ち込んでしまい(後日談)
薬浴をさせたのですが
オートの為温度設定ができず(まぁこの時点でわずかに入っていた水草は諦めました)

注)
白点病の時は温度を一、二度あげてやるのがセオリー


50匹いたテトラが5匹まで減・・

あぁあ 毎日 すくいました 白い点が身体に付いたテトラの亡骸。

一割ですが残ったヤツが今でもがんばっています

そこでの教訓でまぁ水草メインの新規での水槽では薬浴はさせませんが
非常時の時のため(スイッチして使う時用)
マニュアルのヒーターを買いました
センサー一体型です

ヒーター。センサー別はどっちにしろ壊れたときは買え変えるし
あんまりメリットが見あたらない
壊れた方だけ取り替えればいいって言うじゃないですか?
でもね、魚が入っていたときに知らずウチに温度が激減し
死んじゃっていたら、もしくは死にかけているときに
「んー ヒーターが壊れたかな?センサーかなって?」
それを調べるヒーターやセンサーを余裕で持っていればいいですけど
へっぽこには財政がきついです

それより死んだ魚見てうちひしがれますって

そのときは・・・


ですんで一体型

ダイヤルがスムーズに回ってしまうのが怖い
どこかのHPで換水時かなにかで、設定ダイヤルを知らずウチに触って
MAXになってほとんどの魚を亡くしてしまった記事を読みました
ですので使用時に、テープでも貼ってくるくる回らない対策が
事前に必要かも知れないと思っています

それとワット数200にしました
150Wでも大丈夫ですが

設定温度に到達するまでの時間を考えたら
余裕を持たせた方が良いかと思いました

メーカーは何処でも良かったんですが
(私の目ではデザイン、大きさはそんな大差ないですから・・)
店舗で売っていたのを普通に買いました
コトブキ製です
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-03 13:48 | 立ち上げ

立ち上げ フィルターの巻 その2

ろ材の話です

e0143598_1424469.jpg


買ったときにおまけで付いてきた
スポンジタイプのろ材は今回は使いません
すべてメーカー推奨のろ材でいくことにします

つまり、私の考えではろ材のつまりがポンプへの負担という
へっぽこな考えを一番に持って行きます
ここの軽減を一番に考えるのはもちろん故障時の修理代です
つまりというモノがポンプの故障一番の原因と考え、
詰まりやすそうなろ材はなるべく使わない
スタンダードで付属してくる粗め、細め。活性炭はそのまま使います
メーカーサイドもテストを何千時間もしてくるわけですから
そのバランスをド初心者の私が狂わせては良い方向に進まないと思います

e0143598_1425388.jpg


下から順にスポンジ
次がエーハイムメック
そしてスポンジ
エーハイム サブストラット プロ
スポンジ
活性炭スポンジ 


e0143598_14195836.jpg
e0143598_14204597.jpg

e0143598_1421323.jpg




宣伝で言われているような

バクテリアなんて実はどれも一緒だと思ってます
実際、顕微鏡で観察してこれが一番良いんだよっていう人がいたら別ですが
webを見ていてもなかなかそこまでの人はいません
知っていたら教えてください

ですからバクテリアの付き具合はノーマルで良いと考えました

この点も故障をさせない仕様を押し上げました
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-02 14:17 | 立ち上げ

立ち上げ フィルターの巻

基本的な話、Co2の確保をメインに考え外部フィルターにしました
なぜならスポンジフィルターではCo2が逃げすぎてしまうのです
因みに以前の45センチ水槽でテトラを100匹ほど飼っているのですが(飼育数の容量オーバーの話はおいておきます)3ヶ月ほど昼間は水を循環させないで
水草のO2だけで一回も酸欠状態にならなかったので換水は週に2回以上交換水位2/3 夜間スポンジフィルター稼働)
それなりの(チエッカーで調べてないので数字的な事はわかりませんが)
状態で移行してると考えました

つまりあえて酸素を供給しなくても(落とし込みのような状態で)
水の流れ(水中の流れのみ)で酸素は供給できると思います

当たり前の話ですが、昼間のスポンジフィルターを止め、強制Co2添加をし始めたら水草の成長が良くなった経験があります。

こんな話なんかも常識すぎるのですが様々な方が見に来られると思うので
自分の経験もふまえてあえて記します
たいていの方々は試しみては無いと思います
もう外部フィルターは水草水槽では
最初からセットされているようなモノですものね

んでへっぽこでEHEIMの500です
もちろん特売品です
ここでド初心者向きな話
初めての外部フィルターでいろいろ調べましたが
ヤフオクなんかでEHEIMの
ダブルタップ無しの売られてますが利便性と価格の面から
ダブルタップがちゃんと付いてるセットの方が得です

意外に2213なんかよりもデータの上で流量は50Hzでは時間で60Lも違ったり・・
まぁあくまでもメーカー公表のデータですから


他社のに比べて「ろ材」の容量がデータよりも入らないなんて個人的なHP(どこだか忘れました すいません)にかかれてました。

まぁまだ使ってないので何とも言えませんが
価格ですが
4980円でろ材のスポンジがブロックのヤツと丸形が5枚付いてきました
たぶん底値だな・・半年以上待ちましたし

また後で書きますe0143598_1534323.jpg
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-03-01 15:34 | 立ち上げ

立ち上げ 底床の巻

今回は初めてソイルを使用したいと思っていました
何故なら軟水化と肥料の問題を少しでも軽くしたかったからです
(前の水槽で大磯でちょい苦労しました・・)

そして選んだのが無難なアマゾニア
それも1の方
2の方が軟水化は進むとADA側は言ってますが
評判をwebで読んでると
どうやら水の濁りと栄養分が関係しそうで(ド初心者の勝手な妄想です)
2よりも1は濁るが(換水で対処可能)水草の育ちは良さそうな話がありました

ですのでアマゾニア1そして
パウダーとノーマルが有りますよね
買いました両方
違いをじっくり見てみたくて・・
写真を載せています
そう、ショップCでも載ってますがわかりにくい・・
そんでもって俺も撮ってみました
まぁこんなもんかと使ったことのない人はつぶやいてみてください・・


e0143598_5423379.jpg

e0143598_5465775.jpg

e0143598_5494936.jpg
大きさの違いがわかって頂けたら幸いです
パウダーは1mmくらいの大きさで揃ってます
ノーマルは多きのがあったり小さいのがあったり
まぁちょいむかしのことばでいうと「ふぁじーーーーーー」って感じ

そうそうアマゾニア引く前にパワーサンド引きました
Sを買いました

パワーサンドをひいてあとは埋め込みの栄養分は
とりあえず入れないことにします


e0143598_5445920.jpg
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-02-29 05:48 | 立ち上げ

立ち上げ 水槽の巻

はいどうも。
これからいつまで続くやら一本水草水槽を始めたいと思います。
ちなみにド初心者ですので、決して真似したり(するわけ無いな 大笑)
上級者の方は 笑ってやってください。
そして、そっとコメントを残して頂けたら・・涙します 笑
目標はでかく「世界ランキング入り」です


まず水槽は
EHEIM 60センチ
いわゆるレギュラーサイズです
データでは世界的に90センチにブームが移行しているみたいですね

戻ります
はい、ショップCで買いました
特売狙いました ¥980でした
旦那・・耳寄りな話でっせ・・(年末と年明けは980円やる確率が多いみたい・・)
決して ショップの回し者ではありません 苦笑
そうそう水槽の下に引くマットも付いてきました
安い!
洗ってみました、水を入れたりすればガラスの良さとかわかるんだろうけど
今はまだ水は、はいってません


個人的に縁有りって水槽嫌いなんですよ・・
なんか自由度が無いっていうか・・
本来自然の一部分を切り取ったものを創りあげる気持ちが
水草水槽だと勝手に思ってます
そのときにどうも縁が邪魔になるんだよな・・一人見てるときに・・
しかし狭い家には60センチでも大きい

ADA とか受注生産品って高価な水槽はそんなに輝きが違うんだろうか?


e0143598_5232913.jpg
[PR]

# by mizukusax2 | 2008-02-29 05:09
line

目指せ世界ランキング 苦笑


by mizukusax2
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31