必要性・・

e0143598_5475284.jpg
























水草はどんな味だろう?・・
そんなこんなで夜が明けました水草君です
はい今日も地味めです 苦笑
写真のごとく「液肥」です

その前に・・
ウチではADAのソイルと共にパワーサンド スペシャルを使用しています
「スペシャル」は
ノーマルのパワーサンド+さらなる栄養素
そしてバクター100とクリアスーパーが含まれています

つまり富栄養素になり初期は換水との戦いです (二階のかたすいません 汗
一階で楽してます) って初心者の私が書いても重みが相変わらずないですね 苦笑

まぁそれはさておき結論から
液肥は無くても大丈夫! っていうか初期の頃は入れられない!っていうか
相当気を付けなければ危ない。。と思うのです
どうしても添加したければ
若干、底床の栄養分が抜け始めたころから液肥添加すればよいと思います
1ヶ月くらいのソイルではおそらくわかりづらいと思います
(水草の種類や水質、CO2添加量の違いで差がでますのでご了承ください)
グリーンブライティ step1は
セット時から3ヶ月と書いてありますが
先ほどの私と同じような環境下では少なくともセット時はいらないと感じました

ぎゃくに
ブライティKでカリウムの補給のほうが必要性を若干感じます

本来肥料は水草の種類や状態により様々に処方しなければならないと
大磯の時に感じました 
白化してないか?
ロタラはちぎってみてもろくなってないか?
などなど初心者の私なりに考え添加するようにしています 


e0143598_6264757.jpg

























今日もくだらない持論で申し訳ないです
百人いれば百通りのやり方が有りますモノね
私が正しいなんて思ってもないですからぁ・。・
っていうよりか液肥も高いしね、無駄に授業料は払わない方がいいですしね。。

皆さんのご意見聞かせてください。。
[PR]

by mizukusax2 | 2008-11-20 06:23 | 器具
line

目指せ世界ランキング 苦笑


by mizukusax2
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30