立ち上げ フィルターの巻

基本的な話、Co2の確保をメインに考え外部フィルターにしました
なぜならスポンジフィルターではCo2が逃げすぎてしまうのです
因みに以前の45センチ水槽でテトラを100匹ほど飼っているのですが(飼育数の容量オーバーの話はおいておきます)3ヶ月ほど昼間は水を循環させないで
水草のO2だけで一回も酸欠状態にならなかったので換水は週に2回以上交換水位2/3 夜間スポンジフィルター稼働)
それなりの(チエッカーで調べてないので数字的な事はわかりませんが)
状態で移行してると考えました

つまりあえて酸素を供給しなくても(落とし込みのような状態で)
水の流れ(水中の流れのみ)で酸素は供給できると思います

当たり前の話ですが、昼間のスポンジフィルターを止め、強制Co2添加をし始めたら水草の成長が良くなった経験があります。

こんな話なんかも常識すぎるのですが様々な方が見に来られると思うので
自分の経験もふまえてあえて記します
たいていの方々は試しみては無いと思います
もう外部フィルターは水草水槽では
最初からセットされているようなモノですものね

んでへっぽこでEHEIMの500です
もちろん特売品です
ここでド初心者向きな話
初めての外部フィルターでいろいろ調べましたが
ヤフオクなんかでEHEIMの
ダブルタップ無しの売られてますが利便性と価格の面から
ダブルタップがちゃんと付いてるセットの方が得です

意外に2213なんかよりもデータの上で流量は50Hzでは時間で60Lも違ったり・・
まぁあくまでもメーカー公表のデータですから


他社のに比べて「ろ材」の容量がデータよりも入らないなんて個人的なHP(どこだか忘れました すいません)にかかれてました。

まぁまだ使ってないので何とも言えませんが
価格ですが
4980円でろ材のスポンジがブロックのヤツと丸形が5枚付いてきました
たぶん底値だな・・半年以上待ちましたし

また後で書きますe0143598_1534323.jpg
[PR]

by mizukusax2 | 2008-03-01 15:34 | 立ち上げ
line

目指せ世界ランキング 苦笑


by mizukusax2
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31